目次 | 昭和26年度決算検査報告 | 会計検査院
ページトップ
  • 昭和26年度決算検査報告 目次

目次


第1章 総論

第2章 国の会計

第1節 決算の検査確認

第2節 決算額と日本銀行証明額との対照

第3節 予備費の支出に対する国会の承諾

第4節 各所管別の不当事項及び是正事項

第1 裁判所

第2 総理府

(終戦処理関係の分)

不当事項

(一般会計)

是正させた事項

既往年度決算検査報告掲記事項に対するその後の処理状況

第3 法務府

第4 大蔵省

不当事項

(一般会計)

(一般会計)
(財産税等収入金特別会計)

是正させた事項

既往年度決算検査報告掲記事項に対するその後の処理状況

第5 文部省

第6 厚生省

不当事項

(一般会計)

(厚生保険特別会計)

(船員保険特別会計)

(国立病院特別会計)

(一般会計)
(国立病院特別会計)

(一般会計)
(厚生保険特別会計)

是正させた事項

第7 農林省

不当事項

(一般会計)

(食糧管理特別会計)

(国有林野事業特別会計)

(一般会計)
(食糧管理特別会計)
(国有林野事業特別会計)
(薪炭需給調節特別会計)

是正させた事項

既往年度決算検査報告掲記事項に対するその後の処理状況

第8 通商産業省

第9 運輸省

第10 郵政省

第11 電気通信省

第12 労働省

第13 建設省

第5節 会計事務職員に対する懲戒処分の要求

第6節 会計事務職員に対する検定

第7節 検察庁に対する通告

第3章 政府関係機関の会計

第1節 決算の検査完了

第2節 各政府関係機関別の不当事項及び是正事項

第1 日本専売公社

第2 日本国有鉄道

不当事項

未収金

予算経理

工事

物件

役務

不正行為

是正させた事項

第3節 会計事務職員に対する検定

附表