ページトップ
  • 令和2年度

第5章 会計事務職員に対する検定


第1節 国の現金出納職員に対する検定

(概況)

令和2年10月から3年9月までの間に、所管庁から現金出納職員の保管する現金の亡失についての通知を受理したものは1件50円である。これに繰越し分8件3,794,560円を加えて、処理を要するものは9件3,794,610円であり、そのうち上記の期間内に処理したものは2件5,050円である。

処理を要するもの及び処理したものの所管別内訳は、次のとおりである。

所管
  処理を要するもの   処理したもの
千円 千円
裁判所
1 0
法務省
6 26 1 5
財務省
1 0 1 0
防衛省
1 3,768
9 3,794 2 5

処理したものは、現金出納職員が現金を亡失したことによって生じた損害の全額が既に補塡されているものなどである。

第2節 国の物品管理職員に対する検定

(概況)

令和2年10月から3年9月までの間に、所管庁から物品管理職員の管理する物品の亡失又は損傷についての通知を受理したものは19,919件989,616,515円である。これに繰越し分75件208,620,411円を加えて、処理を要するものは19,994件1,198,236,926円であり、そのうち上記の期間内に処理したものは19,911件1,017,518,705円である。

処理を要するもの及び処理したものの所管別内訳は、次のとおりである。

所管
  処理を要するもの   処理したもの
千円 千円
国会
22 5,785 22 5,785
裁判所
86 3,741 83 3,741
会計検査院
1 145 1 145
内閣
9 2,681 9 2,681
内閣府
677 224,979 663 216,423
総務省
  12 2,506   11 2,506
法務省
  590 81,137   584 81,094
外務省
  107 10,391   107 10,391
財務省
  16,683 60,451   16,683 60,451
文部科学省
  23 3,482   20 3,482
厚生労働省
  195 30,613   194 30,208
農林水産省
  199 53,235   199 53,235
経済産業省
  217 1,016   212 1,016
国土交通省
  423 163,365   410 161,390
環境省
  119 12,918   116 10,873
防衛省
  631 541,784   597 374,089
  19,994 1,198,236   19,911 1,017,518

処理したもののうち防衛省の金額が多いのは、主として、訓練中に高額な物品である無人航空機の損傷があったことによる。

(処理したものの内訳)

処理したものの内訳は次のとおりである。

  • ① 物品管理職員が物品の管理行為について善良な管理者の注意を怠ったことによるものではないと認めたもの
    18,848件 633,267,214円
  • ② 物品管理職員の管理する物品が亡失し又は損傷したことによって生じた損害の全額が既に補塡されているものなど
    1,063件 384,251,491円