ページトップ
  • 平成3年度決算検査報告 目次

目次


不当事項の件名の後に付けてある( )内の数字は不当事項の一連番号を示す。

<前文>

第1章 検査結果の概要

第2章 個別の検査結果

第1節 省庁別の検査結果

第1 裁判所

第2 総理府

第3 大蔵省

第4 文部省

第5 厚生省

不当事項

意見を表示し又は処置を要求した事項

平成元年度決算検査報告掲記の意見を表示し又は処置を要求した事項に対する処置状況

平成2年度決算検査報告掲記の意見を表示し又は処置を要求した事項に対する処置状況

第6 農林水産省

不当事項

意見を表示し又は処置を要求した事項

本院の指摘に基づき当局において改善の処置を講じた事項

平成元年度決算検査報告掲記の意見を表示し又は処置を要求した事項に対する処置状況

平成2年度決算検査報告掲記の意見を表示し又は処置を要求した事項に対する処置状況

第7 通商産業省

第8 運輸省

第9 郵政省

不当事項

意見を表示し又は処置を要求した事項

平成2年度決算検査報告掲記の意見を表示し又は処置を要求した事項に対する処置状況

第11 建設省

不当事項

意見を表示し又は処置を要求した事項

第2節 団体別の検査結果

第1 住宅金融公庫

本院の指摘に基づき当局において改善の処置を講じた事項

第4 阪神高速道路公団

第5 住宅・都市整備公団

不当事項

本院の指摘に基づき当局において改善の処置を講じた事項

平成2年度決算検査報告掲記の意見を表示し又は処置を要求した事項に対する処置状況

第6 石炭鉱害事業団

平成2年度決算検査報告掲記の意見を表示し又は処置を要求した事項に対する処置状況

 

第13 北海道旅客鉄道株式会社、第14 東日本旅客鉄道株式会社、第15 東海旅客鉄道株式会社、第16 西日本旅客鉄道株式会社、第17 九州旅客鉄道株式会社

本院の指摘に基づき当局において改善の処置を講じた事項

平成元年度決算検査報告掲記の意見を表示し又は処置を要求した事項に対する処置状況

平成2年度決算検査報告掲記の意見を表示し又は処置を要求した事項に対する処置状況

(東日本旅客鉄道株式会社、東海旅客鉄道株式会社、九州旅客鉄道株式会社)

第3章 特定検査対象に関する検査状況

第4章 会計事務職員に対する検定

第5章 歳入歳出決算その他検査対象の概要


特別会計、政府関係機関、公団、事業団、その他15団体の決算記述

〔特別会計〕

〔政府関係機関〕

〔公団〕

〔事業団〕

〔その他の団体〕

−備考−

 この決算検査報告中に表示されている金額の中には、単位未満を切り捨てているものがあるので各項の金額を集計しても計欄の金額と一致しないことがある。